KATEのバンコクガイド管理人ブログ

当ブログでは、個人旅行でタイ・バンコク観光を数倍楽しむ為に、観光地・交通機関・ホテル等の情報やタイのニュースをご紹介しています。

タイの観光地、レンタルバイクの厳格化にいよいよ本気出す?そろそろ本当に?

タイ各地の観光地では、外国人が運転免許証なしでバイクや車をレンタルできることが少なくありません。そんな中でタイ観光警察の司令官は2024年5月20日、南部のビーチリゾートであるプーケットを訪れ、外国人が有効な運転免許証を持つこと、バイクや車のレンタル業者がすべての法的要件を遵守することの重要性を強調しました。プーケットニュースが伝えています。

タイ観光警察の司令官が参加した会議では、観光客に対して各国領事館と協力して、自国の有効な運転免許証の必要性やタイでの運転免許証取得手続きについて教育し、情報提供することなどを話し合いました。タイ陸運局は観光客がタイで運転免許証を申請するのを支援し、その手続きを迅速かつ便利にするために協力するとのことです。

地元の車・バイクのレンタル業者に対しては、タイで有効な運転免許証の理解と、レンタル契約が観光客にとって公平であることの確認が重要であることが会議で伝えられました。

この協力的な取り組みは、外国人観光客が合法的に車をレンタルすることを確実にし、事故のリスクを減少させ、レンタル業界のサービス基準を向上させることで観光セクターの成長を支援することを目指しています。

 

タイランドニュース 2024年5月21日)

 

www.kate-bangkok.com