KATEのバンコクガイド管理人ブログ

当ブログでは、個人旅行でタイ・バンコク観光を数倍楽しむ為に、観光地・交通機関・ホテル等の情報やタイのニュースをご紹介しています。

電気クラゲがプーケットの複数ビーチに出現

クラゲのような「カツオノエボシ(英名:Portuguese Man O’ War、学名:Physalia physalis)」は、猛毒を持っており、触れると灼けつくような痛みを引き起こす可能性があります。そして死ぬこともあります。カツオノエボシは、電気クラゲとも呼ばれるのだとか。そんなカツオノエボシが、プーケットの複数箇所に出現しています。2024年6月22日の各報道が伝えています。

プーケットライフガードサービスのFacebookページは、カツオノエボシが、このモンスーンの間、プーケット各地のビーチで見られはじめているとして、観光客らに注意を呼びかけています。カロンビーチとバンタオビーチでカツオノエボシが見つかっています。 

 

タイランドニュース 2024年6月23日)

 

(photo by 絵夢座)

www.kate-bangkok.com