KATEのバンコクガイド管理人ブログ

当ブログでは、個人旅行でタイ・バンコク観光を数倍楽しむ為に、観光地・交通機関・ホテル等の情報やタイのニュースをご紹介しています。

タイ観光スポーツ相が飲食店の午前4時閉店を提案 有識者は反発

ピパット観光スポーツ相が観光地でパブなどの飲食店が午前4時まで営業するのを許可するよう新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)に申し入れるとしているが、東北部マハサラカム県の国立マハサラカム大学薬学部のアルコール研究センターはこのほど、飲食店の営業時間延長によって飲酒関連の健康問題が増えるとして、この案に反対を表明した。

同センターのスラサク副所長によれば、多くの国が酒の販売禁止の曜日や時間帯や設けており、これが飲酒に起因する健康問題、暴力問題、犯罪、事故などを減らすことに役立っているという。

ただ、観光スポーツ相は、同案を9月にCCSAに提案し、10月からの実施を見込んでいるとのことだ。

タイランドニュース 2022年8月15日)

 

www.kate-bangkok.com

国王陛下70歳、王太后陛下90歳の誕生日で10万3,613人に恩赦

2022年7月28日のワチラロンコン国王陛下の70歳の誕生日と、2022年8月12日のシリキット王太后陛下の90歳の誕生日を祝して、合計10万3,613人の受刑者に恩赦が与えられました。

タイ矯正局によると、恩赦を受けた10万3,613人の受刑者のうち、80,791人は減刑され、22,822人は早期釈放または仮釈放されました。

矯正局局長によると、王室の恩赦を受けるには、受刑者は少なくとも刑期の3分の1、または少なくとも 8年間は服役しなければなりません。70歳以上の高齢受刑者にも例外は認められていません。

タイランドニュース 2022年8月14日)

 

www.kate-bangkok.com



バンコクの路線バス全3,200台を電気自動車(EV)に、2022年中に1,000台

タイ運輸省陸運局は、2022年中にバンコクを走る古い路線バス1000台を電気自動車(EV)に交換し、最終的にはバンコクのバス3,200台全てを電気自動車(EV)にすることを目指しています。バスの番号は変更され、新しい番号やバスはウェブサイトに掲載される予定です。

かつて無謀な運転、交通事故、態度の悪い職員で悪名高かった8番バス(メモリアルブリッジ~ハッピーランド)の運行会社は、バンコク都の新しい安全基準とサービス基準を満たせず運営権の延長がされたと報じられました。そんな8番バスの運営権はタイ・スマイル・バス社が獲得。新たに2-38番バスとなって、最初の電気自動車(EV)バス20台が8月20日に運行を開始します。

タイランドニュース 2022年8月13日)

 

www.kate-bangkok.com

 

パタヤ市長、ウォーキングストリートのパブで無作為検査実施

チョンブリ県パタヤ市とパタヤ警察署は2022年8月11日、歓楽街であるウォーキングストリートから無作為に選んだパブ4店舗を検査し、問題がなかったことを明らかにしました。

先日、チョンブリ県サッタヒープ区のパブ「マウンテンB」で火災が発生し、17人が死亡しました。このパブでは火災対策が万全でなかったことが被害が広がる原因となったため、パタヤ市でも検査が実施されました。

ポラメート・ガームピチェート市長をリーダーとする検査団は、無作為に選んだ4店舗「CLUB PANDA」「RAAS」「KAMAA CLUB」「REPUBLIC」を検査。運営者には、守るべき8つの規則を伝えました。

1.天井や壁に取り付ける音響パネルはすべて難燃性か750℃以上の耐熱性が必要で。
2.窓、ドア、壁のガラスはすべて防犯ガラスであること。
3.火災発生時に非常口を表示するための発電機を備えていること。
4.火災報知器が設置されていること。
5,半径600m以内に消火器を設置すること
6.出口ゲートの大きさは、顧客の人数に比例していること。
7.非常口は常に開放されていなければならない。
8.会場には十分な数の非常口があること。

なお先日はバンコク都でもパブの検査が実施され、83店が火災対策不備で一時閉鎖となりました。

タイランドニュース 2022年8月12日)

 

(photo by 絵夢座)

www.kate-bangkok.com



MRTで事故防止の呼びかけ「エスカレーターに乗る時は靴紐を結ぼう!」

バンコク都市鉄道MRTは公式SNSで2022年8月11日、駅構内のエスカレーターを利用する際の注意点について呼びかけを行いました。

バンコク都市鉄道では度々マナーや注意点の呼びかけを行いますが、この日のMRTのアナウンスはエスカレーターの利用について。紐付きの靴を履いてエスカレーターを利用する場合は、紐が巻き込まれることのないように、しっかりと紐を結ぶようにと注意喚起をしています。

呼びかけが行われるということは、靴紐でのエスカレーター事故が発生することが時にはあるのですね。一歩間違えれば大惨事になりかねないため、エスカレーターに乗る前には、足元を確認してみましょう。

【MRT 運行時間】
ブルーライン  06:00 ~ 24:00 
パープル ライン  05:30 ~ 24:00


タイランドニュース 2022年8月11日)

 

www.kate-bangkok.com

ノービザと到着ビザ入国の滞在期間を45日に、タイ国政府観光局が提案へ

タイ国政府観光庁(TAT)ユタサック・スパソーン総裁は2022年8月8日、観光収入を増やすため、ノービザ入国での滞在期間を30日から45日に、到着ビザでの入国の滞在期間を15日から45日に延長するよう政府に提案する予定であると述べました。各報道が伝えています。

ビザの滞在期間延長は、年末までの期間限定。この提案は、8月19日にタイCOVID-19状況管理センター(CCSA)に提出されます。

CCSAが提案を受け入れた場合TAT は、観光客が平均5日間滞在を延長し、1 日あたり4,000~5,000バーツを費やし、タイ経済に貢献することを期待しています。

また、タイ国政府観光庁は、観光ビザ料金免除を望んでいますが、ノービザと到着ビザの滞在期間を延長することは、観光ビザ料金を免除するよりも容易であると述べています。

日本人は現在、タイにノービザで入国することができ、30日間の滞在が許可されます。観光ビザは取得手数料が1000バーツ(シングルエントリ)で、60日間の滞在が許可されます。

タイランドニュース 2022年8月10日)

 

www.kate-bangkok.com



首相が洪水に備えるようタイ全国の知事に指示

プラユット首相はこのほど、ここ数日全国で大雨が降り、この先さらに降雨量が増える恐れがあるとして、全国の知事に対し、洪水発生に備えるよう指示した。関係当局によれば、8月末まで全国で強い雨が降り続く可能性があるという。

過去24時間の降雨量では、東北部のノンカイ県が最高の164ミリを記録し、次いで東部トラート県の146ミリとなっており、同県では河川の水位が大幅に上昇している。また、タナコン政府報道官によれば、北部や東北部に大雨が降ったことでチャオプラヤ川の水位が20~80センチ上昇して中部アユタヤ県で低地が冠水することが懸念されるとのことだ。

バンコク週報 2022年8月9日)

 

www.kate-bangkok.com