KATEのバンコクガイド管理人ブログ

当ブログでは、個人旅行でタイ・バンコク観光を数倍楽しむ為に、観光地・交通機関・ホテル等の情報やタイのニュースをご紹介しています。

タイ ニュース

タイ財務相 外国人観光客増に期待 通年目標1000万人は達成間近

アーコム財務相は12月7日、観光産業の復活がタイ経済の回復を後押ししていると指摘するとともに、今年1月から10月までにタイを訪れた外国人が約720万人に達しており、通年目標の1000万人は達成間近との見方を示した。 コロナ禍前に比べると外国人観光客はだ…

バンコクのゴールドライン、来年から運賃16バーツに値上げ

ゴムタイヤ式無人車両が専用軌道上を走行する自動案内軌条式旅客輸送システム(AGT)のバンコク初の路線ゴールドラインの運賃が来年1月1日から、現行の一律15バーツから16バーツに値上げされる。 経営主体であるバンコク都庁傘下のクルンテープタナコム社が6…

線路爆破脱線現場で再度爆発、作業員7人死傷 タイ南部ソンクラー

今月3日にタイ国鉄(SRT)の線路が爆破され、SRTの貨物列車が脱線、大破したタイ南部ソンクラー県サダオ郡の現場で、6日午前6時半ごろ、再度爆弾が爆発し、復旧作業にあたっていた作業員3人が死亡、4人が重軽傷を負った。 タイ当局は現場周辺の警戒態勢を強…

オーバーステイの外国人が続々と逮捕

タイ南部スラタニ県の入国管理局は2022年12月1日から10日間、SMART PATROL CAR(SPC)を利用して不法滞在の外国人の排除キャンペーンを実施しています。 SMART PATROL CAR(SPC)とは、電力で走行し、出入国管理の生体認証システムを搭載した最新のパトカー…

プーケットの歓楽街で一人旅の泥酔外国人女性を保護、観光警察がホテルまで送る

世界的に人気のタイ南部のビーチリゾート・プーケットで2022年12月3日、一人旅のオーストラリア人旅行者の女性が観光警察に保護され、宿泊しているホテルに送り届けられました。 観光警察は、パトンビーチにある歓楽街バングラ通りで、酔って意識を失ってい…

タイは2023年にパンデミック前の80%の観光収入を目指す

バンコク(NNT)-サウジアラビアのリヤドで開催された第22回世界旅行ツーリズム協議会(WTTC)グローバルサミットで、タイ国政府観光庁(TAT)は2022年中に海外からの旅行者数1000万人を達成するというタイの計画について発表しました。 「アジア太平洋地域…

タイ南部の島々を訪れる観光客の数が大幅に増加

タイ観光当局は2022年、南部地域の島々を訪れる観光客の数が大幅に増加すると予想しています。タイ国営メディアNNTが2022年12月2日に伝えています。 スラタニ県のサムイ島、タオ島、パンガン島の観光局事務所の所長によると、スラタニ県の島々は2022年1月か…

バンコク都市鉄道BTSが運賃値上げ、2023年1月1日から

バンコク大衆輸送システム社(Bangkok Mass Transit System Public Company Limited.:BTSC)は2022年11月30日、バンコク都市鉄道BTS(スカイトレイン)の運賃を2023年1月1日から値上げすると発表しました。 1999年に開業したBTSの運賃が値上げされるのは3度…

バンコクでタイシルク・ウィーク

首相府事務次官事務所はタイ文化振興協会と協力して、今年のシリキット王太后陛下の90歳の誕生日を祝って、12月7日~11日にかけてバンコクのサイアム・パラゴン・ショッピングモールで第3回国際タイシルク・ファッションウィークを開催する。 プラユット首相…

バンコク路線バス515番線に電気バス「タイ・スマイル・バス」が導入

バンコクでは電気バスへの移行が進んでおり、このたび515番線に電気バスが導入されました。 この環境に優しいバスは、ナコンパトムのサラヤとバンコクのビクトリーモニュメントを行き来する乗客にサービスを提供する予定です。2022年中に、首都圏で合計1,250…

タイ運輸相「スワンナプーム空港の混雑改善」

サクサヤーム運輸相は24日、バンコク郊外のスワンナプーム空港を視察し、受託手荷物がターンテーブルに出てくるまでに時間がかかりすぎているとして、受託手荷物を取り扱うタイ国際航空などに対し、処理時間の短縮を指示した。 スワンナプーム空港の入国審査…

タイ文化省、ラマ9世を称える音楽フェスを開催

タイ文化省は、2022年12月5日の故プミポン前国王陛下(ラマ9世)の誕生日を記念して開催する「冬のラブソング」フェスティバルへの一般参加を呼びかけています。 12月8日から9日にかけて、文化省芸術局、Suntaraporn楽団、Chalermraj楽団の共催で、ラマ9世の…

タイ観光業は先行き不透明 経営者は従業員雇用に二の足

タイ国立開発行政大学院大学(NIDA)開発経済研究センターのピリンヤ所長によれば、NIDAによる最新の調査・分析では、観光業に携わる事業者の約23%が雇用を増やす意向だが、観光客の増減は予想が難しいため、従業員を増やすことに二の足を踏んでいる事業者も…

バンコク首都圏で電気バス導入加速

バンコク首都圏のバス路線に電気バスを導入する動きが加速している。 24日にはバンコク中心部の戦勝記念塔と西郊のサラヤーを結ぶ路線に電気バスが試験導入され、サクサヤーム運輸相が出席して、運行開始式典が行われた。民間バス会社のタイスマイルバスが運…

ワールドカップ賭博で既に656人が逮捕、タイ警察が明かす

タイ警察は「2022 FIFAワールドカップ」に合わせて、サッカー賭博を抑制するキャンペーンを開始。賭博防止・抑制センターを設置し、賭博防止活動を強化しています。 タイ警察は2022年11月23日、「2022 FIFAワールドカップ」の賭博で、最近の4日間で656人を逮…

2022 FIFAワールドカップ賭博の取り締まり強化

タイ警察は「2022 FIFAワールドカップ」開催中に、サッカー賭博を抑制するキャンペーンを開始し、特に若者がオンライン賭博に手を出しやすいと警告しています。タイ国営メディアNNTが2022年11月23日に伝えています。 タイ警察は、オンライン賭博サイトなどの…

タイでCOVID-19の陽性者が増加、先週は3,957人で前週比24.97%増

タイでCOVID-19の感染者が増え続けていると2022年11月21日(月)、タイ疾病管理局が伝えています。先週(11月13日~19日)は3,957人、1日平均565人で、前週比24.97%増となりました。 また、先週の死者数は69人で、1日平均10人近くが亡くなっています。3,957…

タイ・バンコクのスワンナプーム空港・手荷物受取所に 自動外貨両替機を増設

タイ大手のカシコン銀行は2022年11月2日、バンコクのスワンナプーム空港内の到着時の手荷物受取所(バゲージレーン)に、株式会社アクトプロ(代表取締役:新谷 学 所在地:東京都千代田区)の自動外貨両替機「SMART EXCHANGE」4台を設置しました。アジアで…

タイ深南部ナラティワートで治安部隊が暴徒を射殺

タイ深南部ナラティワート県は、「分離独立を標榜するイスラム武装勢力による襲撃・爆弾事件が頻発しているため」という理由で日本の外務省により危険レベル3に指定され、「渡航は止めてください」と渡航中止勧告が出ています。 そんなナラティワート県チャ…

パタヤで再び電線火災

2022年11月18日朝、タイ東部パタヤのソイノンヤイで電線と通信線の火災が発生しました。 火災が発生したのが、ノンヤイ寺院とムアンパタヤ学校の間の路地。サワンボリブーン救助隊と消防隊が出動し、消火活動を行いました。程なく鎮火したとのことです。 な…

ブダイを違法販売したレストラン3店を摘発、プーケット・カロンビーチ

タイ南部のビーチリゾート・プーケットのレストランが、ブダイを違法に販売したとして摘発されました。 タイ天然資源環境省 海洋沿岸資源局(Department of Marine and Coastal Resources:DMCR)によると、2022年11月15~16日にプーケットのレストランの視…

パトンビーチ・バングラ通り、娯楽施設スタッフ2人からドラッグ陽性反応

タイ南部のビーチリゾート・プーケットで一番の歓楽街であるパトン地区のバングラ通りで、娯楽施設のスタッフの薬物検査が継続して実施されています。 大雨となった2022年11月15日にも午後9時から抜き打ち薬物検査が行われ、検査対象者リスト195人のうち、11…

BTS「臭うので食事はやめてください」

バンコク都市鉄道BTSスカイトレインは、度々乗車ルールやマナーについての呼び掛けを行なっています。今回は「車内で食事は禁止」の件についてです。 BTSが呼び掛けたのは、車内で飲食が禁止されている件について。 BTS車内で飲食が禁止されていることの理由…

航空会社が搭乗客に呼びかけ APEC首脳会議中は早めの空港到着を

バンコクで11月18日から9日にかけてAPEC首脳会議が開催されるためスワンナプーム空港では搭乗手続きなどに通常より時間がかかることが心配されることから、タイ国際航空などのエアラインは同空港からの国際線・国内線フライトに搭乗を予定している人は早めに…

タイ航空、7~9月期営業黒字に

事実上のタイ国営企業で経営再建中のタイ国際航空は7~9月期決算で、営業収支が39.2億バーツの黒字に転換した。最終損益は為替差損などの影響で47.9億バーツの赤字だった。 売上高は前年同期比582%増の328.6億バーツ。 旅客数は前年同期の約10万人から268万…

銃・覚醒剤所持でプーケットのドイツ人男を逮捕、不法滞在も発覚

タイ南部プーケット県のタイ警察パトン署は2022年11月11日、ドラッグと銃を所持していたドイツ人の男(39 歳)と内縁の妻のタイ人の女(44歳)を逮捕しました。ドイツ人の男は不法滞在中でした。 警察は、ドイツ人の男からLINEアプリを介して銃の写真が送ら…

タイ航空、12月からサーチャージ値下げ 日本~バンコク125ドル

タイ国際航空は12月1日発券分から、日本発航空券の日本発バンコク間の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を値下げする。 値上げ後のサーチャージはファーストクラスとビジネスクラスが140ドル(現行200ドル)、エコノミークラスが125ドル(同180ドル)。 …

バンコクのタクシー値上げへ、大型車の初乗り運賃は40バーツに

バンコクのタクシーの初乗り運賃は車両の大きさに関わらず35バーツ(約140円、1キロまで)ですが、大型車の場合は40バーツ(約160円)に値上げされることになりそうです。<2022年11月11日> タイ陸運局は、今後2週間以内に運輸大臣により承認される新しいタ…

バンコク~ナコンラチャシマ高速鉄道、着工から5年で土木工事進捗率15%

タイ字紙タイポストなどによると、2017年に着工したバンコクとタイ東北部の中心都市ナコンラチャシマを結ぶ高速鉄道(総延長251キロ)の土木工事進捗率が15%にとどまっていることが、7日にタイで開催されたタイと中国の当局者による会合で報告された。 新型…

プーケット・バングラ通りで娯楽施設スタッフの抜き打ち薬物検査実施、その結果は…

外国人に人気のビーチリゾート・プーケットの中で最も賑わうのがパトン地区。その中で、一番の歓楽街といえば、バングラ通りです。 プーケット県カトゥー区は2022年11月7日、バングラ通りの娯楽施設の従業員の抜き打ち薬物検査を実施しました。 タイ警察パト…