KATEのバンコクガイド管理人ブログ

当ブログでは、個人旅行でタイ・バンコク観光を数倍楽しむ為に、観光地・交通機関・ホテル等の情報やタイのニュースをご紹介しています。

タイ ニュース

タイ人にプーケット観光を呼びかけ 海外旅行組誘致へ

タイ国政府観光庁(TAT)プーケット支部は1月24日、タイ人に対しプーケット観光をするよう呼びかけた。ナンタシリ支部長によれば、今月になってプーケットを訪れたり、ホテルなどに予約を入れたりしたタイ人は5万人にのぼっているが、この人数は1月1か月間で…

パタヤやシラチャ、店内飲酒を午後11時まで許可

パタヤやシラチャのあるチョンブリ県は観光パイロットエリア「ブルー・ゾーン」であるため、観光・スポーツ省のSHA+か保健省のThai Stop Covid 2 Plusの認証を受けたレストランに限り、アルコール飲料の提供については午後11時まで許可されます。2022年1月2…

バンコク・スクンビット39に詐欺コールセンター

多くの日本人も暮らすバンコク・スクンビット通りソイ39のコンドミニアムで2022年1月20日、タイ警察が中国人向けに詐欺が行われているコールセンターを摘発し、中国人10人を逮捕しました。またこの場所では、6つのオンライン賭博サイトの運営も行われており…

パタヤで狂犬病警報、異常な犬を見かけたら報告を

野良犬らに緊急獣医治療を提供する「Animal Army Foundation」は2022年1月21日、タイ東部チョンブリ県パタヤで狂犬病が確認されたと明らかにしました。 狂犬病は2022年1月19日に、Baan Suan Lalanaで発見されました。 発表によると、石や棒で犬を攻撃するグ…

タイ 検疫隔離なしでの入国制度、2月から再開

タイ政府は新型コロナウイルスワクチンの接種完了とPCR検査の陰性などを条件に検疫隔離期間なしでタイ入国を認める制度「テスト・アンド・ゴー」の申請受付を2月1日から再開する。すべての国・地域から申請が可能となる。 入国後にホテルではなく指定地域で…

バンコク・スワンナプーム空港の拡張工事が承認、2025年3月に新拡張エリアがオープンへ

バンコクの空の玄関、スワンナプーム国際空港の拡張工事が承認されました。2022年7月に業者選定のための入札が開始される予定です。2022年1月20日にタイ国営メディアNNTが伝えています。 タイ運輸省 サックサイアム・チットチョープ大臣は、「東部拡張プロジ…

アンダマン海の国立公園6か所、ユネスコ世界遺産の暫定リストに登録

タイ国立公園・野生動物・植物保全局によると、2021年12月18日にアンダマン海にある国立公園6ヵ所をユネスコ世界遺産に登録申請し、すでに暫定リストに登録されたと明らかにしました。2022年1月14日にタイ国営メディアNNTが伝えています。 ユネスコ世界遺産…

タイ保健大臣、隔離なし入国プログラム「テスト&ゴー」の再開を提案へ

アヌティン・チャーンウィラクーン副首相兼保健大臣は2022年1月17日、新型コロナウイルス・オミクロン株感染拡大の影響で一時停止になっている、隔離なし入国プログラム「テスト&ゴー」の新規受け付け再開を提案する予定であると明らかにしました。 タイ政…

タイ新型コロナ 入院患者急増 重症、死者は減少傾向

タイ政府の新型コロナウイルス感染症対策センターによると、新型コロナの感染状況は14日が新規感染8158人(うち入国・帰国者242人)、死者15人、15日が新規感染7793人(同270人)、死者18人、16日が新規感染8077人(同282人)、死者9人だった。 16日時点の累…

「世界最高の20のスープ」にトムヤムクンや豚骨ラーメンが選出

CNNの旅行情報サイト「CNN TRAVEL」は2022年1月14日、「世界最高の20のスープ(20 of the world’s best soups)」を発表。タイからは、辛くて甘くて酸っぱいエビのスープ「トムヤムクン」が選出されました。 CNN TRAVELで「トムヤムクン」については、以下の…

パパイヤ価格高騰、洪水前の4~5倍も

豚肉に鶏肉に卵など、食料品の価格上昇が続くタイですが、パパイヤの価格も上昇しています。 パパイヤは、タイ人のソウルフード「ソムタム」を作るのに欠かせないのは果物。特に東北地方などでソムタムを毎日食べる人も少なくありませんが、パパイヤの高騰で…

2022年4月からタイ入国料300バーツ、航空運賃に含む

2022年4月から、タイを訪れる外国人観光客は、入国時に300バーツの支払いが必要になります。 タイ首相府タナコン・ウォンブンコンチャナ報道官は2022年1月12日、2022年の観光・スポーツ省のプロモーション計画は「Amazing Thailand New Chapter」をテーマと…

タイでアフリカ豚熱発生、豚肉高騰に拍車か

タイ農業協同組合省畜産局は11日、ブタ、イノシシの伝染病で致死率が高いアフリカ豚熱(ASF)ウイルスを中部ナコンパトム県の屠殺場で検出したと発表した。 畜産局はこの屠殺場の半径5キロ以内を管理地域に指定し、家畜の移動を制限するとともに、ブタの殺処…

タイ、11日の新型コロナ新規感染報告7133人

タイ政府の新型コロナウイルス感染症対策センターによると、11日に報告があった新型コロナの新規感染は国内感染6722人、入国・帰国者411人の計7133人、死者は12人だった。 刑務所を除く都県別の国内感染は多い順にバンコク都593人、東部チョンブリ県583人、…

海外でリタイア生活、タイが世界で11番目に人気

世界の「住みたい街」「旅行したい街」「リタイアしたい街」を紹介し続けているInternational Livingは2022年1月1日、リタイア後に住みたい街のランキング「The World’s Best Places to Retire in 2022」を発表しました。 このランキングは、生活費、食事、…

タイ入国のための「タイランドパス」の運用方針の変更について[2021.1.9]

タイ政府は2022年1月8日、タイ入国前に取得する「タイランドパス(Thailand Pass)」の運用方針の変更を発表しました。在タイ日本国大使館からの情報によると、既に「タイランドパス」を取得している場合、QRコード画面に記載の入国日にタイへの入国が可能と…

感染拡大のウボンラチャタニで夜間外出自粛要請、午後11時~午前4時

ウボンラチャタニ県知事は2022年1月7日、午後11時から午前4時までの夜間外出禁止要請を発しました。要請は、1月8日より追って通知があるまで有効です。 タイ東北部のウボンラチャタニ県では新型コロナウイルス陽性者が急増しており、1日に確認された陽性者数…

パトンビーチ・バングラ通りで948人がATK検査、159人が陽性

プーケット県は2022年1月6日、パトンビーチ・バングラ通りのレストランやパブのスタッフらのATK検査を実施。検査を受けた948人のうち、159人が陽性となりました。 なお1月6日は、バングラ通りの大掃除が行われ、この日の夜は通りが閉鎖されたとのこと。 1月7…

飲食店での酒提供制限も タイ、新型コロナ感染再拡大で

アヌティン副首相兼保健相は6日、新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、飲食店でのアルコール飲料の提供を制限するなどの規制措置を一部地域で導入する考えを示した。外国人の入国制限も継続する構え。 7日のタイ政府新型コロナ感染症対策センター会議で具…

クラスター発生のバンコク・カオサン通りは1月6日(木)まで閉鎖

多くのバーやパブが並ぶバンコク・カオサン通り。現在バンコクではバーやパブなどの娯楽施設の営業は禁止されていますが、レストランに業種変更しての営業は可能。そのためカオサン通りでも多くの“レストラン”が営業を行っており、年末年始も多くの人々が訪…

タイ公害管理局「正月明け7日間の大気汚染に注意」

タイ天然資源・環境省公害管理局(Pollution Control Department)は、2022年1月4日から10日にかけて、バンコク都周辺地域で大気汚染が悪化する可能性があると注意を促しました。 年末年始の休暇中は交通量も少なく、工場の操業停止などもあり大気汚染は落ち…

タイ保健省「テスト&ゴー」再開延期を提案、オミクロン株の増加で

現在は新規受け入れ手続きが一時停止となっている、ワクチン接種済み旅行者の隔離なし受け入れプログラム「テスト&ゴー」。当初2022年1月4日より再開予定とされていましたが、タイ保健省は再開を1月末まで延期するように勧告する予定です。 タイ保健省アヌ…

ピピ島のマヤビーチが3年半ぶりに再開

タイ国立公園・野生動物・植物保全局は2022年1月1日、同日より再開したクラビ県ピピ・レイ島のマヤビーチの写真を公開しました。 マヤビーチは、2000年に公開された映画「ザ・ビーチ」で、物語の舞台になったことでメジャー化。毎日、外国人をはじめとした観…

オミクロン株 タイで確認された感染者1000人突破 11月1日~12月30日

タイ保健省医学局によれば、タイでは昨年11月1日~12月30日の期間中に新型コロナのオミクロン株の感染確認が1145人にのぼったという。内訳は620人が外国で感染したと見られるケース、残り525人がタイ国内で感染したと見られるケース。また、オミクロン株の感…

タイ 3,111人陽性 26人死亡/バンコク 430人陽性 4人死亡/プーケット 86人/チェンマイ 63人陽性[2021年12月31日発表]

タイCOVID-19状況管理センター<the Centre for Covid-19 Situation Administration:CCSA>は2021年12月31日(金)、1日で新たに3,111人の新型コロナウイルス陽性者を確認したと発表しました。また、26人が死亡しています。回復したのは3,241人でした。 現…

バンコク都、2022年1月15日まで娯楽施設の閉鎖を延長

バンコク都は、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、バーやパブといった娯楽施設の一時閉鎖を、2022年1月15日まで延長しました。 バンコク都のアサウィン・クワンムアン知事は2021年12月29日、都内における防疫措置に関する「バンコク都告示第48号」を発…

タイ保健省 民間企業にリモートワークでの仕事初め呼びかけ

年末年始を経て新型コロナのオミクロン株の感染がさらに拡大することが懸念されることから、タイ政府は年明けの仕事始めからしばらくの間、公務員を出勤させずにリモートワークとすることを決めているが、保健省は民間部門に対しても感染拡大を防止するため…

タイのオミクロン最悪のシナリオ、1日3万人陽性確認 170~180人死亡

新型コロナウイルス・オミクロン株の感染拡大が続く中でタイ保健省は、厳格な感染拡大抑制策がとられなければ、2022年の早い時期に1日の新規陽性者が3万人に達する可能性があると警告しています。2021年12月28日にタイ国営メディアNNTが伝えています。 タイ…

10都県で514例のオミクロン株を検出

タイCOVID-19状況管理センター<CCSA>は2021年12月27日(月)の会見で、これまで10都県で514例の新型コロナウイルス・オミクロン株を確認したと発表しました。 発表によると、オミクロン株514例のうち、3分の2は外国人旅行者から検出。最も大きなクラスター…

シリラート病院医師、オミクロン株拡大で「2月までに1日の新規陽性者数が1万~2万人に達する可能性」

タイ東北部カラシン県での新型コロナウイルス・オミクロン株クラスター。報道によるとベルギーから帰国したタイ人夫婦がスーパー・スプレッダーとなり、2021年12月12日に夫婦が訪れたパブとレストランで感染が拡がり、少なくとも19人の店員・ミュージシャン…