KATEのバンコクガイド管理人ブログ

当ブログでは、個人旅行でタイ・バンコク観光を数倍楽しむ為に、観光地・交通機関・ホテル等の情報やタイのニュースをご紹介しています。

タイ 料理

タイの若者にトマトラーメンが人気?

近年、日本の有名店も多数出店する程人気のラーメンですが、 シーロムエリアにトマトラーメンを出す店があるとの事。 調べてみると牛丼の牛野屋を運営してる会社が バンコクに3店舗展開中でタイ人でにぎわっているらしい。 美味しいの? HP「KATEのバンコク…

タイ風牡蠣オムレツ(カイジャオ・ホイ・ナーンロム)

牡蠣ともやしを卵ではなく、片栗粉の様なものでとじた料理です。 タイ料理には、生のもやしが添えられていることが多いのですが しゃきしゃきとした食感をタイ人が好むからのようです。 ちなみにアメリカ、ベトナムでも生食するとの事です。 私のHP「KATEの…

タニヤプラザ内にある「小象寿司」

「小僧寿し」ではなく「小象寿司」。 タニヤ通りにあるタニヤプラザ3階にあります。 ビュッフェタイムは、毎日11:15~14:00。 329バーツで回転寿司が食べ放題。 私のHP「KATEのバンコクガイド」は、こちら

スワンナプーム国際空港の「キン・ジャパニーズ・レストラン&ラーメン」

日本帰国時には、搭乗便のチェックイン2時間前に 空港カウンターに到着するように移動していますが、 スワンナブーム空港では、大挙した中国人旅行者で空港が混雑する為、 3時間前にチェックイン出来るようにアナウンスしていましたので いつもより早めにス…

BTSプロンポン駅にある「一風堂エンポリウム店」

タイでも日本食の人気が定着し、 最近では様々な日本料理店が進出しています。 ブログでは以前「ちゃぶ屋とんこつらぁ麺」「吉野屋」を紹介しましたが、 今回は、高級デパート「エンポリウム」の4階フロアに出店している 博多ラーメン「一風堂エンポリウム店…

観光客がほとんど来ないホイクアンマーケット・エリアで夕食

友人と夜どこで飲むかという話になり シンハにも飽きていた私がメコンが飲みたいと言ったもので ホイクアンまで足を運ぶこととなりました。 MRTホイクアン駅3番出口を出て、 ホイクアンマーケットを通り過ぎた先にある 友人が以前利用したシーフード店(店舗…

タイ料理レストラン「ブア(蓮)」

ブアはシーロム通りに繋がるコンベント通りに面したタイ料理レストラン。 BTSサラデーン駅2番出口からは、徒歩で7、8分程の距離。 オフィス街に位置しているので、平日は働くタイ人で賑わっています。 写真・英字表記のメニューは非常に便利です。 ただし、…

タイ料理レストラン「スパトラー・リバーハウス」

「スパトラー・リバーハウス」は、 テーブル席からチャオプラヤ川が 眺められる雰囲気の良いタイ料理レストラン。 チャオプラヤー川の西岸にあり、専用の舟で渡っていく事も出来ます。 タイ女性の地位向上に貢献した 故スパトラー女史の邸宅を改装したもので…

バンコクでカオマンガイを食べるなら「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」

バンコクでカオマンガイを食べるなら 「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」をお勧め致します。 「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」は、 ラチャダムリ通りとニューペッブリー通りの交差点近くに有ります。 センセープ運河ボートのプラトゥーナムから…

タイ料理店「ルアン・タプティム」

BTSプロンポン駅から徒歩10分程。 ホリデイ・イン・バンコク・スクンビットと インペリアル・クイーンズ・パークホテルの 中間(ソイ22沿い)にあるタイ料理店です。 インペリアル・クイーンズ・パークホテル宿泊の際に利用したお店で、 メニューには料理の…

日清のトムヤムクンヌードル

今更ながらですが、日清のトムヤムクンヌードルを食べてみました。 以前よく食べていたタイ製造のものとは、やはり微妙に異なります。 今回違いをまとめてみますと下記の様になりました。 ・カップの内容量がタイ製は少ない →タイ人の食事量に合わせている模…

【3回目】バンコクの「ちゃぶ屋とんこつらぁ麺」

先月の訪タイの際に、どうしても「トムヤムクンらぁ麺」が食べたくなって、 最終日、アソークにあるターミナル21の「ちゃぶ屋とんこつらぁ麺」に行きました。 早速オーダーしたところ、単品が無くなりセットメニューに変更。 その時には揚げ物は食べたくなか…

タイスタイル麺料理店「Tiew Rua Rum(ティオ・ルア・ルム)」

ノボテル・バンコク・オン・サイアム スクエアの そばにあるタイスタイル麺料理店「Tiew Rua Rum」に入ってみました。 ※ちなみにタイ麺料理(クイティアオ)は、米麺を使ったスープ麺。 こじんまりとした店内で見かけたのは、穴が開いたテーブル。 なるほど…

プーパッポンカリー(蟹カレー炒め)

プーパッポンカリーとは、蟹のカレー炒めの事です。 蟹カレー炒めの発祥は、 バンコクのシーフード店のソンブーンと言われていますが 今では殆どのタイ料理店のメニューにあるほどポピュラーな料理です。 私が初めて食べたのはプーケットの店でしたが、 ココ…

コームーヤーン(豚喉肉の炭火焼き)

「コームー」は、豚の喉の肉。それを「ヤーン(炙り焼く)」した「コームーヤーンは、“豚の喉肉の炭火焼き”。 タイ東北部イサーン地方を発祥とする料理ですが、バンコクをはじめ、タイ各地で食べることができる全国区な料理。 “トントロ焼き”みたいな感じで、…

ビーチリゾートなら勿論シーフード料理

アップした写真は、サムイ島のチャウエンビーチで撮影したものです。 チャウエンビーチロードには、沢山のレストラン・お土産物屋・マッサージ店が集まっています。 料理なら、勿論シーフードがオススメ。 多くのレストランでは、店頭に魚介類を山盛りにして…

【続】バンコクの「ちゃぶ屋とんこつらぁ麺」

以前ブログに書きましたが、今回はその他メニューについてご紹介します。 サヤーム・バラゴン 4Fにある「ちゃぶ屋とんこつらぁ麺」で 日本での定番”ちゃぶとん塩らぁ麺”をオーダーしてみましたが、 タイでは”辛塩らぁ麺”と表記されており、日本と異なるのは…

シーロムエリアにある「サリカカフェ」

「サリカカフェ」は、スリウォン通りのタニヤとパッポンのほぼ中間点にあります。 有馬温泉やキングスボディマッサージをはじめとする、タイマッサージ店が多く集まる場所の入口にあり、 ランドマークをなっています。 観光客が昼下がりの持て余した時間を潰…

クン・トー・カティヤム・プリックタイ(エビのにんにく風味揚げ)

エビを素揚げにしてフライドガーリックソースをかけた料理です。 BTSサラデーン駅からタニヤ通りに10m程入ったビルの2階にある「イム タイレストラン」で食べました。 ビールによく合います!

ちゃぶ屋とんこつらぁ麺「トム・ヤムらぁ麺」

バンコクのちゃぶ屋とんこつらぁ麺の人気メニュー「トム・ヤム・クンらぁ麺」を先日紹介しましたが 今日秋葉原のヨドバシカメラ8Fにあるちゃぶ屋で「トム・ヤムらぁ麺」を食べてきました。 コストの問題だと思いますが、クン(エビ)がありません。 多少高く…

バンコクの「ちゃぶ屋とんこつらぁ麺」

私がたまに行くラーメン店がバンコクのショッピング・センターに出店していました。 期間限定で販売される「トム・ヤムらぁ麺」が一番のお気に入りで この料理が提供される期間は、私はちょくちょく通います。 タイでは、本格的な「トム・ヤム・クンらぁ麺」…

タイではマンゴーが旬

タイでは暑期である4月~5月にマンゴーの甘みが最も強まり今が旬です。 そこで滅多にスイーツを食べない私ですが、レストランで食後にいただいてみました。 オーダーして出てきたのものが、下記の画像のものです。 マンゴーにアイスクリームとライスがトッピ…

ターミナル21にある吉野家

以前ブログに書きましたが 実際にお店に行ってきました。 ターミナル21の4階フロアの隅の方にあります。 タイ向けに牛丼以外のメニューも豊富。 通常のLサイズ(大盛)を食してみましたが、 日本と変わらない味です。 値段は牛丼のLサイズが、129B(約390円…

ルークチュップは、伝統的なお菓子

緑豆をこねて形成したものをゼラチンにディップして作ったお菓子です。 フルーツを模していて、見た目がかわいい。 初めて見たときには、キャンディだと思いましたが… 様々な種類があるのですが、味はみんな同じです。

タイの「かき氷」

タイの「かき氷」 タイランドでも「かき氷」が販売されていて、 日本と同じ様に削った氷の上にシロップや練乳等をかけて食べますが、 その上に果物等をトッピングをして食べるのがタイスタイルです。 ちなみに日本ではかき氷機を使って細かく削るのですが、 …

タイ名物「手長エビ」

エビ料理は美味しいのですが、その中でもオススメが手長エビです。 手長エビを炭火で焼いた「クン・パオ」は、シンプルながら病み付きになる事間違いなし。 バンコクには、手長エビの釣り堀も2カ所あり、釣り上げたエビを持ち帰りしても、その場で料理して食…

フルーツチップス

タイは、フルーツの宝庫。 「マンゴー」、「バナナ」、フルーツの王様「ドリアン」など様々な種類のドライフルーツが販売され、 空港でもお土産品として販売されていますのでご存知の方も多いと思います。 一度、タイのお土産として話のネタにいかがでしょう…

タイのインスタントラーメン

食べ方は、日本のインスタントラーメンと同じです。 鍋に麺を入れ麺がほぐれるまで煮込みます。 麺がほぐれたら、粉末スープを入れて再度煮込んで出来上がり。 お好みに応じて具も入れて食べてください。 丼に麺を入れ熱湯をかけるというチキンラーメンと同…

ヌードル(クイッティアオ)

以前にもタイ風ラーメンをご紹介しましたが、 ヌードル(クイッティアオ)には様々なバリエーションがあります。 麺の種類、スープの種類、具の種類等の組み合わせでお店によってバリエーションも違います。 最近友人からピンクのラーメンがあることを教えて…

食堂のメニュー

蟹料理が180バーツ(約540円)~350バーツ(約1050円)。 安いです! 一番お得なのは、屋台ですが、下手をするとお腹を壊すこともあります。 安心して食べられて安いのはフードコートかもしれません。 (photo by emuza)