KATEのバンコクガイド管理人ブログ

当ブログでは、個人旅行でタイ・バンコク観光を数倍楽しむ為に、観光地・交通機関・ホテル等の情報やタイのニュースをご紹介しています。

#アジア

タイ警察中央捜査局、警察官になりすますオンライン詐欺に警告

タイ警察中央捜査局(CIB)は、警察官になりすました人物によるオンライン詐欺について、人々に警告を発しました。タイ国営メディアNNTが2024年7月16日に伝えています。 これらの詐欺師は、しばしば警察の制服を着用し、ビデオチャットを通じて接触し、虚偽…

タイ・エアアジアXの国際便をドンムアン空港に戻す計画

タイ空港公社(AOT:Airports of Thailand Public Company Limited)は、格安航空会社であるタイ・エアアジアXの国際便を、2024年10月1日よりドンムアン空港に戻すことを支援し、ポイント・ツー・ポイント型の航空ハブを構築することを目指しています。2024…

バンコク空港鉄道エアポートリンクでペットの同乗が可能に

バンコク中心部とスワンナプーム国際空港を結ぶ空港連絡鉄道のエアポートレイルリンクは2024年7月14日より、決められた範囲内でペット(犬、猫、犬、猫、観賞用の魚、鳥のみ)の同乗を可能にするペットトラベルサービスを開始しました。 エアポートレールリ…

バンコクで中国人男性が暗号通貨とロレックスを奪われる、容疑者2人は海外逃亡

バンコク・ラチャダーピセーク通りのホワイクワン交差点から東に向かうと、そこはプラチャーラートバンペン通り。たくさんの中国人旅行者向けの店が並ぶことから、ミニ中華街とも呼ばれています。プラチャーラートバンペン通りを突き当たりまで進み、南方向…

バンコク都市鉄道ピンクラインが延伸、2025年にインパクト・ムアントンタニへ

タイ大量高速輸送公社(MRTA)は、バンコク都市鉄道ピンクライン延伸プロジェクトが順調に進んでおり、60%の進捗率で2025年の開業を予定していると発表しました。建設工事は既に土木工事で66.9%、電気設備で47.12%の進捗率となっています。タイ国営メディ…

タイ、ノービザ入国60日滞在許可は2024年7月15日(月)よりスタート

2024年7月15日(月)より、タイにビザ無しで滞在できる国の数が57か国から93か国に拡大し、これらの国からの訪問者は、最大60日間滞在することができます。 タイは、観光促進と長期滞在を奨励するために、新しいビザ運用をスタートします。 タイ内務省トライ…

バンコクとビエンチャンを結ぶ鉄道路線は2024年7月19日(金)に運行開始、チケット予約システムはダウン

タイとラオスはバンコクとビエンチャンを結ぶ初の鉄道サービスを2024年7月19日(金)に運行開始。タイ国鉄では、7月10日(水)より予約が開始されました。 このルートはバンコクのクルンテープアピワット中央駅からウドンタニ駅、ノンカーイ駅を経由し、ビエ…

バンコクのチャオプラヤ川で王室御座船水上パレード

【タイ】タイ観光庁(TAT)によると、ワチラロンコン国王が今年の7月28日に72歳の誕生日を迎えることを祝賀し、10月27日、バンコクのチャオプラヤ川で、タイ王室御座船水上パレードが行われる。 全長約45メートルの王室御座船「スパンナホン」などタイの伝統…

モノレール路線ピンクラインが突然停止し扉開放 運輸相が運営企業への重い罰則求める

バンコク首都圏のモノレール路線「ピンクライン」で先ごろ、走行中の列車が突然停止し扉が数分間開いたままになったことについて、スリヤ副首相兼運輸相はこのほど、路線を保有するタイ高速運輸公社(MRT)に対し、運営を担当する民間会社に最も重い罰則を科…

スワンナプーム空港の空港ランキング 5年以内の20位以内が目標 政府報道官発表

チャイ政府報道官は7月7日、「運輸省は、タイを世界の航空旅客センターにするという政府の方針に沿って、2029年までにタイの空の表玄関スワンナプーム空港を世界の空港ランキングの20位以内に引き上げたいと考えている」と述べた。 航空格付け会社SKYTRAX(ス…

タイで大麻を麻薬に再分類、2025年1月1日から

タイ保健省によって設立された委員会は、大麻を麻薬として再分類することを決定しました。この変更は2025年1月1日から施行されます。タイ保健省のスラチョーク常務次官が議長を務めるこの決定は、大麻を娯楽目的ではなく医療目的に限定すべきとの全会一致の…

サムイ島、観光客急増で空港営業時間延長を検討

タイ南部スラタニ県のリゾートアイランドであるサムイ島の観光業者は、タイ湾の観光シーズンが近づく中、ヨーロッパからの観光客の増加を期待しています。今の季節、アンダマン海側のプーケットなどは雨の日も多く、波も高く、遊泳には向かない場合も多いで…

タイの重要な仏教の日、空港でのアルコール販売禁止は解除へ

タイでは、重要な仏教の日はアルコール飲料の販売が禁止されています。マカブーチャ(万仏節)、ヴィサカブーチャ(仏誕節)、アサラハブーチャ(三宝節)、カオパンサー(入安居)、オーグパンサー(出安居)がその日です。 タイの国家アルコール飲料政策委…

37年半ぶりの円安水準で…1万円=2,269バーツ、1バーツ=4.41円

2024年7月3日夜の時点で1ドル=161円98銭まで下落し、37年半ぶりの円安水準となりました。一夜明けてタイバーツの相場を見てみると… 1万円=2,269バーツ1バーツ=4.41円2024年7月4日午前5時(タイ時間) 1万円は2,700バーツを切り、逆にバーツ主体で見てみる…

タイの国際空港、到着時免税店を閉鎖へ

2023年7月2日、タイを観光と消費の中心地として促進するための方針がタイ財務省によって提案され、タイ内閣に承認されました。これには、国際空港の到着時免税店における税制優遇措置の停止が含まれます。各報道が伝えいてます。 現在の状況評価に基づくと、…

プーケットでパラセーリング、コース外れて木にぶら下がる

ビーチで人気のアトラクションの一つといえば、パラセーリング。パラシュートに乗ってモーターボートに引っ張られながら空の散歩をするというものでです。そんなパラセーリングで、強風によりコースを外れてしまう出来事がタイ南部プーケットのビーチで発生…

プーケットの大雨・洪水でフライトに大きな影響

プーケット国際空港は2024年6月30日(日)、気象状況が到着便に与える影響に関して声明を発表しまた。各報道が伝えています。 プーケットでは夜通し大雨が降ったため、県内の空港に向かうルートに沿って洪水が発生し、乗客が飛行機に乗り遅れた可能性がある…

バンコクエアウェイズ、2024年世界ベスト地域航空会社で1位にランクイン

世界的な航空輸送調査会社であるスカイトラックスは、100カ国の2,100万人の顧客から満足度調査を集め、約350の航空会社を評価しました。 □世界最高の航空会社2024~バンコクエアウェイズ 27位、タイ国際航空 33位、ANA 4位、JAL 6位 その結果、タイのバンコ…

バンコクの電車運賃、わずか20バーツ(約80円)に引き下げ

タイの運輸省は、バンコクのブルーライン、イエローライン、ピンクラインの電車を利用する乗客の運賃が2025年6月までに最大20バーツに引き下げられると発表しました。この情報は、スリヤ・ジュンルンルアンキット運輸大臣兼副首相によって明らかにされました…

タイで外国人ガイドは違法、韓国人ガイド2人をチェンマイで逮捕

タイで観光ガイドはタイ人のみが就ける職業であり、もし外国人のガイドがいたら、それは違法の可能性が高いです。タイ人も観光ガイドにつくにはライセンスが必要です。以前には,、バンコクのワット・ポーで外国人の友人の案内をしただけで、違法ガイドとされ…

雨季初期のタイ、外国人旅行者の間で人気の二次都市は北部チェンライがトップ

デジタルトラベルプラットフォームのAgodaは、雨季初期のタイの二次都市(あまり知られていない魅力的な都市)の宿泊検索トップ5の統計を発表しました。外国人旅行者の間では、チェンライが最も検索されて1位にランクされ、次いでウドタニ、ナコンシータマラ…

世界最高の航空会社2024~バンコクエアウェイズ27位、タイ国際航空33位、ANA4位、JAL6位

英国の航空業界調査・格付け会社であるSKYTRAXによる「ワールド・エアライン・アワード 2024(World Airline Awards 2024)」の授賞式が2024年6月24日にロンドンで開催され、各賞が発表されました。 世界最高の航空会社を選出する「 ワールド・ベスト・エア…

スワンナプーム空港で14kgのヘロイン所持、香港人4名を逮捕

バンコク・スワンナプーム国際空港で2024年6月23日夜、香港人4名が14キログラムのヘロインを所持していたとして逮捕されました。 タイ警察は、香港当局からの情報提供に基づき、摘発を準備。タイ警察麻薬取締局とタイ財務省関税局と連携を行いました。 情報…

プーケットの外国人観光客、ニューハーフ集団に傘で襲われて負傷

外国人に人気のビーチリゾートであるプーケットで、最も多くの外国人旅行者で賑わうのがパトンビーチ地区。歓楽街のバングラ通りには、連夜たくさんの人々が集まります。そんなバングラ通りで2024年6月23日早朝、外国人旅行者がニューハーフの集団に襲われて…

電気クラゲがプーケットの複数ビーチに出現

クラゲのような「カツオノエボシ(英名:Portuguese Man O’ War、学名:Physalia physalis)」は、猛毒を持っており、触れると灼けつくような痛みを引き起こす可能性があります。そして死ぬこともあります。カツオノエボシは、電気クラゲとも呼ばれるのだと…

サムイ空港がアジア太平洋で最も優れた空港4位~羽田は6位、成田は8位

アジアを代表する旅行・ライフスタイル雑誌「Travel + Leisure Southeast Asia, Hong Kong and Macau」が2024年6月15日、「T+L Luxury Awards Asia Pacific 2024」を発表しました。この賞は、読者の投票により決定されるもので、3回目の開催となります。2024…

韓国に行くタイ人が大幅減少

2024年1月から4月にかけて、韓国を訪れたタイ人の数は前年同期比で21.1%減少しました。現象の主な原因は、多数のタイ人が理由不明な入国拒否に遭ったためと考えられています。6月20日に各報道が伝えています。 韓国観光公社のデータによると、2024年1月から…

タイが同性婚合法化 官報掲載から120日以内に発効 東南アジアで初 首相が祝意

従来の男女による婚姻に加えて同性による婚姻を認める法律が6月18日、タイ上院で承認された。同性婚合法化は官報掲載から120日以内に発効する。同性婚が合法化されるのは東南アジアで最初となる。 同性婚合法化案は今年3月に下院で可決されたことに伴い上院…

「遊泳禁止」の赤旗無視で溺れる事故続く、タイ南部プーケット

タイの雨季は、特にプーケットなどアンダマン海側(西海岸)では海が荒れることが多く、遊泳禁止の赤旗が表示されることがあります。しかし、赤旗を無視して外国人らが遊泳し、事故が発生することも少なくありません。 タイ南部プーケット県のカロンビーチで…

タイがBRICS加盟への第一歩を踏み出す

BRICSはブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ共和国により2006年に設立された新興経済圏で、2024年1月にはエジプト、イラン、エチオピア、アラブ首長国連邦(UAE)、サウジアラビアが加盟しました。 最近、BRICSは、メンバーシップを拡大し、非加盟国…