KATEのバンコクガイド管理人ブログ

当ブログでは、個人旅行でタイ・バンコク観光を数倍楽しむ為に、観光地・交通機関・ホテル等の情報やタイのニュースをご紹介しています。

タイ入国後の隔離検疫期間の短縮を提案~ワクチン接種済みで7日、未接種で10日

(2021年9月24日)タイ伝染病委員会(The National Communicable Disease:NCDC)は、観光産業と経済の活性化のために、旅行者に対する入国後の隔離検疫期間の短縮を提案します。承認されれば、一部の外国人旅行者は、14日ではなく7~10日の隔離検疫となります。

対象は、全ての国からの旅行者。承認されれば航空機でタイに到着した旅行者は、完全にワクチンを接種し、陰性証明があれば、隔離検疫期間を7日間となります。ワクチン接種証明書を持たない旅行者の隔離検疫期間は、10日間なります。

一方、陸路でタイに到着した旅行者がワクチン接種証明書を持たない場合、引き続き14日間の隔離検疫期間となります。

なお、ワクチン接種済み旅行者の隔離無しでの受け入れは、バンコクなどでは11月1日からになる予定と伝えられています。

タイランドニュース 2021年9月24日)

 

f:id:KATE-bangkok:20210924192440g:plain

www.kate-bangkok.com